カロリーたったの100kcal!?“コク”も“甘さ”もしっかり味わえる 『かぼちゃプリン』が新発売

2014/08/27プリンコメント(0)

カロリーは気になるけれども、デザートは外せない!ローカロリーのスイーツでも美味しくなきゃイヤ!そんなワガママな女子の願いを叶えてくれるのが、森永乳業とタニタ食堂(R)の栄養士が共同開発した『タニタ食堂(R)の100kcalデザート』シリーズです。

 

S1408331

 

 

『タニタ食堂(R)の100kcalデザート』はカロリーたったの100kcal!なのに“コク”も“甘さ”もしっかり味わえるという夢のようなスイーツ。2011年3月の発売以来、若い女性や健康を意識する人の間で人気の商品です。

 

そんな人気シリーズに、待望の新商品『タニタ食堂(R)の100kcalデザートかぼちゃプリン』が期間限定で発売されました。

『タニタ食堂(R)の100kcalデザートかぼちゃプリン』は脂肪分を抑えることで、100kcalというローカロリーを実現しながらも、デザートとしての美味しさを重視した満足感の高いスイーツです。

 

北海道産かぼちゃにシナモンとメープルを加え、人工甘味料を使用せずに、素材の自然な甘さを活かした仕上がりとなっています。

新商品『タニタ食堂(R)の100kcalデザートかぼちゃプリン』は9月2日(火)から12月上旬頃までの期間限定発売を予定。希望小売価格は120円(税別)となっています。

 

ついつい食べ過ぎてしまいがちな食欲の秋にぴったりの、ローカロリーな大満足スイーツをぜひともこの機会にお試しあれ!

PAGE TOP ↑