ワッフルを食べて一週間をハッピーに! “NYの朝食の女王”「サラベス」に水曜限定ワッフルが新登場!

2015/01/19未分類コメント(0)

あなたはアメリカの“Waffle Wednesday”という習慣を知っていますか?

 

“Waffle Wednesday”は、週の半ばの水曜日にワッフルを食べて一週間を楽しく過ごそう!といったアメリカらしい習慣のひとつで、ワッフルのほかにもピザを楽しむ“Pizza Wednesday”や、マフィンを楽しむ“Muffin Wednesday”なんかもあるのだとか。

 

“NYの朝食の女王”と評されるアメリカ発のレストラン「サラベス」の国内3店舗(ルミネ新宿店、代官山店、品川店)では、そんな“Waffle Wednesday”にぴったりの新メニューが新登場しました!

 

 

S1501111

 

 

気になる新メニューは、バレンタイン目前のこの時期にぴったりのチョコレートを使ったスペシャルワッフル 『チョコホリック』(税込1,450円)。

 

ヴァローナ社のカカオパウダーと、チョコチップを贅沢に練り込んだ生地を外はサクサク、中はモチモチの絶妙食感に焼き上げた、チョコ好きにはたまらない一品です。

ワッフルの周りにはホイップクリームやラズベリー、バナナなど、ワッフルと一緒に楽しみたいスイートなトッピングが添えられています。

さらにその上から、煮詰めた赤ワインとチョコレートで作られたホットなチョコファッジソースを回しかければ、チョコレートのスイートな魅力をたっぷりと堪能することができますよ。

 

新商品『チョコホリック』は1月14日(水)~2月11日(水)までの水曜日限定(2月14日(土)は特別販売の予定)での提供が予定されていますので、気になる人はぜひお早めにチェックしてみてくださいね!

PAGE TOP ↑